二次創作ガイドライン
​▶ はじめに

平素よりクリエイターサークル『Unwind』を応援いただき、誠にありがとうございます。
Unwindは、当サークルのクリエイターや作品を題材とした二次創作活動を歓迎しております。
また、当サークルではより多くの皆さまに安心して二次創作活動を行っていただくため、ガイドラインを制定しております。
二次創作活動をお楽しみいただく際は、以下の内容をご遵守くださいますようお願いいたします。

​▶ 1.総則
  1. 本コンテンツの二次創作作品を公開するためには、あらかじめ本ガイドラインのすべてをお読みいただき、本ガイドラインに同意いただく必要がございます。

  2. 本ガイドラインに同意をいただけない場合には、本コンテンツの二次創作作品を公開することはできません。

  3. みなさまが本コンテンツの二次創作作品を公開した時点で、本ガイドラインの内容のすべてに同意をしていただいたものとみなします。

  4. 本ガイドラインの内容に沿う形であれば、本コンテンツの二次創作作品の公開についての当サークルへの申請や連絡は不要です。二次創作文化における最低限のマナーを守って、ご自由に二次創作活動をお楽しみください。

  5. 本ガイドラインのほかに、当サークルのクリエイターによって、二次創作活動に関する個別の意向等が示されている場合があります。そちらもぜひご参照いただき、本コンテンツの精神を尊重した作品を制作、公表していただけますと幸いです。

 

当サークルが、当サークルサイト上にクリエイター・本キャラクターに関する個別規定や追加規定を掲載する場合、又は電子メール等により本サービスに関するルール等を発信する場合、それらは本規約の一部を構成するものとし、個別規定、追加規定又はルール等が本規約と抵触する場合には、当該個別規定、追加規定又はルール等が優先されるものとします。

​▶ 2.本ガイドラインの適用コンテンツ
  1. 本ガイドラインは、以下の作品(以下総称して「本コンテンツ」と表記します。)の二次創作活動に適用されます。
    ・当サークルが独占的に著作権を有する当サークルのキャラクター及びこれに関連するイラスト

  2. 「二次創作活動」とは、本コンテンツを原作品として、みなさまが本コンテンツに新たな創作性を加え、新たな表現物を生み出す活動をいいます。すなわち、本コンテンツをそのままコピーする行為(またはこれと同視できるような行為)は、二次創作活動とはいわず、これによって製作された物は、本ガイドラインの適用コンテンツとはなりませんのでご注意ください。
    《二次創作活動とはいえない作品の例》
    ・当サークルが独占的に著作権を有する公式キャラクターのイラストを、そのまま公開、グッズ等を販売する行為
    ・当サークルが独占的に著作権を有する公式キャラクターのイラストに、トリミングや色調の変更など誰にでも思いつくようなアレンジのみを加え、これを公開する行為
    《二次創作作品にあたる作品の例》
    ・当サークルが独占的に著作権を有する公式キャラクターのイラストに、独創的なアレンジを加え、これを公開する行為

  3. 本ガイドラインは、当サークルが独占的に著作権を有するコンテンツの二次創作活動に関するものです。当サークルが独占的に著作権を有しない(またはこれを有しなくなった)コンテンツを原作品とする二次創作活動をする場合は、みなさまが自らの責任で権利者から許諾をとる必要がございます。

​▶ 3.本ガイドラインの適用対象となる方
  1. 本ガイドラインは、世界中の「個人」または「法人格を持たない団体」のみなさまの二次創作活動に適用されます。法人の方は個別にお問い合わせください。【お問い合わせはこちらから】

  2. 別途当サークルと契約を締結し、本コンテンツの著作権を当社に譲渡してくださった本コンテンツの著作者の方も、本ガイドラインの適用対象となります。

​▶ 4.定義

1.本ガイドラインにおいて、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによるものとします。

「本キャラクター」
当サークルが権利を保有するキャラクター(その存在を他と区別するために、名称を付与され、その他音声、外見、性格、世界観等によって特徴づけられた抽象的概念を表現するために創作された、絵画の著作物をいいます。)の全部又は一部をいいます。
「利用者」
本ガイドラインを承認の上、本キャラクター又はその二次的創作物の全部又は一部を利用する法人、団体、個人をいいます。
「改変物」
著作物を変更、切除その他改変して作成したものであって、二次的著作物に該当しないものをいいます。

「二次的著作物」

著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、または脚色し、映画化し、その他翻案することにより創作した著作物をいいます。
「二次的創作物」
改変物および二次的著作物、その他著作物に依拠して作成された著作物を総称したものをいいます。
「知的財産権」
著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)をいいます。

2.その他の用語の意義および解釈については、本ガイドラインに別段の定めがある場合を除き、日本国の著作権法の規定に従うものとします。

​▶ 5.著作権等の知的財産権の帰属
  1. 本キャラクターは著作権その他の適用法令により保護され、当サークルが提供する本キャラクター及びその改変物に関する一切の知的財産権は、当サークルに帰属いたします。

  2. 当サークルは著作権法第28条に基づき、本キャラクターの二次的著作物の利用に関し、著作権法第21条から第27条までの権利のうち、当該二次的著作物の著作者が有する物と同一の種類の権利を専有しています。

  3. 本キャラクターの提供にあたり、商標、ロゴ及びサービスマーク等(以下総称して「商標等」といいます。)が表示される場合がありますが、当サークルは、利用者その他の第三者に対し何ら商標等を譲渡し、又はその使用を許諾するものではありません。

  4. 利用者は、当サークル及び当サークルから権利を承継し又は許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

​▶ 6.本キャラクターの利用許諾範囲・利用条件

1.本コンテンツの二次創作活動を行う際には、本コンテンツはもちろん、ファンコミュニティや他のクリエイターの活動に敬意を払い、他者の権利を尊重してください。

2.当サークルは、利用者に対し、当社キャラクターについて、本ガイドラインに従い、利用者自身による以下の行為を非独占的に許諾します。

(1)当サークルキャラクターの二次創作物を作成すること。

(2)自ら作成した当サークルキャラクターの二次創作物を複製、上演、上映、公衆送信、展示そのほか頒布すること。

(3)自ら作成した当サークルキャラクターの二次創作物のタイトル、説明文等に当サークルキャラクターの名称の全部または一部または愛称を使用し、または当該二次創作物に当社キャラクターの名称の一部を用いた独自の名称を付与すること。

3.利用者は、前項の利用にあたり、本ガイドライン各条および以下の各号に掲げるすべての利用条件を遵守するものとします。利用者がこれらに違反した場合、当サークルは当該利用者による当サークルキャラクターの利用を禁止し、利用を差止めすることができるほか、損害賠償請求を含めた一切の措置を執ることができるものとします。

(1)第三者の知的財産権その他一切の権利及び名誉・品位等を侵害しないこと

(2)第三者を誹謗中傷または侮辱する態様での利用
(3)本キャラクターの名誉・品位傷つける行為をしないこと

(4)本キャラクターおよび各二次創作物の著作者の名誉や品位等を毀損または毀損する態様での利用

(5)本キャラクターのイメージや品位等を毀損または毀損する態様での利用
(6)特定の思想・信条啓蒙活動または政治活動、宗教活動を目的とする利用
(7)詐欺、業務妨害等の違法行為またはこれらを誘発、助長、幇助する態様での利用
(8)暴力的または反社会的な表現およびこれらの行為や目的に関連する利用

(9)当サークルがわいせつと判断するコンテンツまたは文書における利用
(10)反社会的勢力等への利益供与するための利用
(11)公序良俗に反する態様での利用
(12)その他、当サークルが合理的な判断のもと、不適切と判断する行為での利用
(13)商用利用に関しては、当サークルより事前の承認を受けるものとすること

4.公式作品であるとの誤解を招くような表現は、お控えください。

5.他の事業の宣伝や広告を行う目的で、二次創作作品を利用することはできません。

6.第8条で定める範囲を超える収益化を目的とする本コンテンツの利用に関しては、当サークルの事前の承認を受けてください。

​▶ 7.当サークルによる二次創作作品の利用
  1. みなさまが本コンテンツの二次創作作品を公開した時点で、当サークル及び当サークルが指定した第三者が以下に定める方法により当該二次創作作品を利用することを許諾していただいたものとみなします。
    (1)ライブ配信やSNS等において利用すること(なお、作品の同一性を損なわない程度にトリミング、デフォルメ等を施すこともあります。)
    (2)公式流通やグッズ化を行うこと(なお、グッズ化を行う際には、事前にご相談をさせて頂きます。)

  2. 「#アンワなう」や各クリエイター指定の「#(Twitterにおけるツイート用タグ)」(以下総称して「タグ」と表記します。)をご使用いただくことにより、より当サークルやクリエイターと近い距離で二次創作活動をお楽しみいただくことができます。ただし、二次創作作品の公開の際にタグが使用されていない場合であっても、前項に定める許諾の効力には影響を及ぼしません。

​▶ 8.販売について
  1. コミックマーケットやインターネットを利用した同人誌や二次創作グッズの販売等のうち、皆様の趣味の範囲内の活動であれば、本コンテンツの二次創作作品を販売することはできます。しかし、その販売行為を、ファン活動を超えた事業活動として行ってはならないものとします。また、第2条第2項で記載いたしましたとおり、本コンテンツをそのままコピーする行為(またはこれと同視できるような行為)によって製造された物は、二次創作作品とはいえないため、これを販売する行為は一律禁止します。

  2. その販売行為が、前項の事業活動に該当するかどうかは、当サークルが作品の生産数量、販売価格、作品の性質等の諸要素を総合的に判断して決します。当サークルは、その販売行為が事業活動に該当すると判断した場合には、その販売行為を差し止めさせていただく場合がございます。

  3. イラストレーターの方々が、別途当サークルと契約をして、当サークルのために描き下ろしてくださったイラストを画集等として販売する場合には、当サークルにて監修をさせていただきますので、個別にご連絡をいただくようお願いいたします。

  4. 当サークルの公式キャラクター及びこれに関連するイラストを原作品とするフィギュア、ガレージキットなどの立体物については、当サークルが各イベント主催者に対して、当日版権を許諾するイベントにおいてのみ販売いただけます。当日版権の申請の詳細については、各イベント主催者にお問い合わせください。

​販売を行う際は一度、サークル運営にお問い合わせ頂けますと幸いです。

​お手数おかけしますが、ご協力頂きますようお願い申し上げます。

​▶ 9.禁止行為

利用者は、本キャラクターの利用にあたり、以下のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
(1)法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為及びこれらを助長する行為又はそのおそれのある行為
(2)当サークル又は他の利用者その他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為
(3)公序良俗に反し又は善良な風俗を害するおそれのある行為
(4)当サークル又は他の利用者その他の第三者に成りすます行為
(5)反社会的勢力等への利益供与行為
(6)本規約及び個別利用規約並びに本サービスの趣旨・目的に反する行為
(7)前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為
(8)その他、当サークルが不適切と判断する行為

​▶ 10.ライセンスの終了
  1. 利用者が本ガイドラインに違反した場合、当該利用者に付与された利用許諾は自動的に終了します。

  2. 前項に定める場合を除き、本ライセンスは、本キャラクターに関する著作権法上の権利の保護期間の終了と同時に終了いたします。

  3. 前2項に関わらず、当サークルは、いつでも、ライセンスを停止または終了させることができます。このときより第6条第2項に基づく新たな利用は許諾されません。

  4. 利用者による本キャラクター、その二次創作物及び本キャラクターの利用は、当サークルの自由な裁量においていつでも削除・中止させることができます。

  5. 当サークルは、本条に基づく本キャラクター、その二次創作物の利用の中止または、二次創作物本ライセンスが終了等したことによって利用者に発生したいかなる損害についても、一切責任を負いません。

​▶ 11.本キャラクターの変更等
  1. 当サークルは、利用者に事前の通知をすることなく、本キャラクターの内容の全部又は一部を変更又は追加することができるものとします。

  2. 当サークルは、当サークルの判断により本キャラクターの全部又は一部の提供・運営を終了することができるものとします。当サークルは、当サークルの判断により本サービスの全部又は一部の提供・運営を終了する場合、当サークルが適当と判断する方法で利用者にその旨通知いたします。ただし、緊急の場合は利用者への通知を行わない場合があります。

  3. 当サークルは、本条に基づき当サークルが行った措置により利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

​▶ 12.免責事項
  1. 当サークルは、本キャラクターを通じて提供されるコンテンツ、及び得られる情報その他本キャラクターにより利用者が取得し得る一切の情報が、利用者の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性・完全性を有すること、本サービスの利用が利用者に適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。​

  2. 本ガイドラインに基づく当サークルキャラクターおよびその二次創作物の利用により利用者に発生するいかなる損害についても、当サークルは一切責任を負わず、利用者の責任においてこれを負担するものとします。

  3. 当サークルは、当サークルキャラクターに関し、特定の利用目的への適合性、第三者の権利の非侵害、瑕疵等の不存在を含むあらゆる保証をしません。

  4. 当サークルは、本キャラクターの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、キャラクターに起因する損害その他事由の如何を問わず、本サービスに起因又は関連して生じた損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

  5. 当サークルは、本キャラクターを通じて提供されるコンテンツが適法に利用可能であること、その他当社以外が提供するサービス等の利用規約等を遵守していること、第三者の権利を侵害しないこと等について、如何なる保証も行うものではありません。

  6. 本キャラクターに関し、利用者とその他の第三者との間で紛争が生じた場合、利用者は、直ちにその旨を当サークルに通知するとともに、自己の責任と費用においてこれを解決するものとし、当サークルはこれに一切関与せず、何ら責任を負わないものとします。

  7. 本ガイドラインに定める免責条項が適用されない等の理由により当サークルが利用者に対して損害賠償責任を負う場合においても、当サークルの賠償責任の範囲は通常損害に限るものとし、かつ、賠償額(債務不履行、瑕疵担保責任または不法行為その他の損害賠償請求権の発生事由を問わず、また、原状回復請求、不当利得返還請求その他の請求原因に基づく請求額を含むものとします。)は金1万円を上限額とします。

​▶ 13.本ガイドラインの変更等
  1. 当サークルは、当サークルの裁量により、本ガイドラインを適宜変更できるものとします。

  2. 本ガイドラインの変更について、当サークルは当サークルサイト等において、適宜告知のうえ変更後のガイドラインの掲載することとし、当該掲載の時点をもって本ガイドラインは変更されたものとします。当サークルキャラクターの利用については、ご利用時における最新の本ガイドラインが適用されますので、利用者は当サークルキャラクターの利用を行なう際は、必ず都度当サークルウェブサイト等で最新の本ガイドラインの内容をご確認ください。

  3. 本ガイドラインが変更された後に、利用者が当サークルキャラクターまたはその二次創作物の利用の開始または利用の継続を行なった場合、利用者は変更後の本ガイドラインに同意したものとみなします。

  4. 利用者が当サークルキャラクターの利用時点の本ガイドラインの開示を当サークルに求めた場合、当サークルは、利用者の利用時点の本ガイドラインを当該利用者に開示するものとします。

  5. 変更後の本ガイドラインの内容は、本ガイドライン変更前に行なわれた当サークルキャラクターまたはその二次創作物の利用行為に影響を及ぼさないものとします。

​▶ 14.本ガイドラインの終了
  1. 当サークルは、いつでも、当サークルの合理的な判断のもと、本ガイドラインを停止または廃止させることができるものとします。このときより第6条第2項に基づく新たな利用は許諾されないものとします。

  2. 当サークルは、本ガイドラインが終了等したことによって利用者に発生した損害について一切責任を負いません。

​▶ 15.準拠法

​本ガイドラインは、日本法に準拠し、日本法によって解釈されるものとします。

​▶ 16.合意管轄

​本ガイドラインに関する一切の紛争は、福岡地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

​▶ 17.協議解決

当サークル及び利用者は、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

​▶ 附則

2020年11月10日 制定

​お問い合わせ

コラボのお誘いは各クリエイターのDM又はお問い合わせよりご連絡下さい。

お仕事のご依頼はお問い合わせ又は下記メールアドレスよりご連絡下さい。